東京23区内の保健師の求人・募集

東京23区内の保健師の求人・募集

東京23区内で働きたいと言う保健師は多いと思います。憧れの東京、さらには東京の中心である23区で働きたいと思っている地方在住者もいるはずです。では、その東京23区で出ている保健師の求人は、実際どのような状況なのでしょうか?

東京23区は、保健師の仕事が豊富に出ている

東京23区は予想通りともいえますが、保健師の求人が極めて多いです。行政から民間まで幅広く求人が出回っており、色々な組織が保健師を欲しています。例えば行政の仕事で言えば、特別区職員という求人が出ています。東京23区内にある保健所や保健福祉センター、保健センターで働く地方公務員の保健師で、東京23区の一括採用となります。そのため、東京23区の特別区が共通で行なっている試験に合格する必要がありますが、合格さえすれば憧れの東京23区で行政保健師になれます。

また、東京23区の特徴として、行政保健師の年齢制限が40歳までとなっています。通常は20代で打ち切る自治体が多いですが、東京23区は40歳まで行政保健師に応募できるので、年齢の足きりで諦めていた保健師の方も、チャンスがあります。一方、民間の仕事で言えば、

産業保健師
病院
介護福祉施設
地域包括支援センター

などから、求人が出ています。特に東京23区で目立つ求人は、産業保健師です。社員の健康管理のために保健師を雇える企業は、ほんの一握りです。そのほんの一握りの企業の多くは、東京23区に本社を構えています。事業所が集積している東京23区なので、他の自治体よりも産業保健師になるチャンスは多いです。また、各種の病院、介護福祉施設からも保健師の求人は出ています。当然、地域包括支援センターも複数存在し、それぞれから求人が出ています。例えば、

足立区基幹地域包括支援センター…足立区梅島3-28-8
荒川地域包括支援センター…荒川区荒川5-47-2
品川区地域包括支援センター…品川区広町2-1-36
中央区地域包括支援センター…中央区築地1-1-1
目黒区中央包括支援センター…目黒区中央町2-9-13食販ビル2階

など、色々です。北区だけでも11、大田区だけでも20の地域包括支援センターがあり、東京23区ないでは200近い施設があります。そうした施設が各々で募集を出しているので、保健師が仕事にあぶれる可能性は極めて少ないです。

東京23区は、逆に求人が多すぎる

上記のように求人の多い東京23区ですが、問題もあります。保健師の求人が多すぎるのです。東京23区といってもとても広く、色々な施設が乱立しています。その中から自分にぴったりの仕事を、自分1人で探す作業は困難を極めます。ハローワークや転職支援サイトなどを上手に利用して、自分にぴったりの求人探しを手伝ってもらう必要も出てきます。就職した後で、もっと良い仕事があったと後悔しないように、第三者の力を借りて、最高の職場を見つけて下さい。

保健師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
推奨度 詳細
看護のお仕事 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

MCナースネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む